まさか!キューバには中国人が1人もいない中華街があってびっくりした

世界のどの国に行っても中国人というのは独自のコミュニティを築いている。東京でいえば池袋周辺にはかなり多くの中国人が暮らしているし、ぼくが学生時代に半年間滞在したカナダのトロントにも大きなチャイナタウンが形成されていた。 […続きを読む]

キューバでの忘れられない時間、いつまでも心に残る旅の思い出は観光名所なんかより他愛もない出会い

今までの人生で約20カ国の国々を訪れたり滞在したりしてきたけれど、今でも時々思い出すのは誰もが訪れる観光地や有名レストランではなく、街の名前を知らないようなところで出会った人々だったり、その時の経験だったりする。 それは[…続きを読む]

「キューバの外の世界を見てみたい」ハバナで出会った若者たちの本音

キューバという国に興味を持ち始めてからずっとこの国で暮らす人たちが実際はどんなことを考え、どのように暮らしているのか知りたいと思っていた。 そのためには彼らの母国語であるスペイン語で会話をするのがやはり一番であると思い、[…続きを読む]

アメリカの銃規制について思う、銃を持つよりも防御したほうが賢くないか?

ぼくはアメリカに3日しか滞在したことがないくらいにアメリカに疎いので、常に議論の的である『銃規制』について語る資格はもしかしたらないかもしれない。 でも、ブログという個人メディアにおいて自分の意見を述べることには資格うん[…続きを読む]

バックアップデータをゴミ箱に入れるとマジ大変!正しい方法はたぶんこれだけ

ぼくはMacユーザーなのでデフォルトでインストールされているTime Machineというアプリで自動的に外付けHDDにバックアップデータが作成されるように設定しています。 過去24時間の1時間ごとのバックアップが日々作[…続きを読む]

無精ヒゲのお手入れに悩むメンズたちは今すぐヒゲトリマーを買ってかっこいいヒゲ男子になろう

ぼくが無精ヒゲを生やし始めてからおそらく4年ほど。ヒゲ歴4年。これが長いか短いかは微妙だけれど、これからヒゲを少し生やしてみたい!という人に対して少しばかりアドバイスできることがあるの書いてみます。 たぶんヒゲを生やした[…続きを読む]

ヒゲが濃いからあえてヒゲを生やすというぼくのスタイル

結論から言います。 「日本の女性のみなさん、ヒゲ男子をあまり悪く思わないでくだされ」 ぼくはここ数年常にヒゲを生やすスタイルで生活しています。ヒゲといっても最近アメリカのスポーツ界で大流行しているライオンヒゲとは全く違い[…続きを読む]

カードのポイントが1万円分も盗まれて警察で事情聴取を受けることになった話

前回銀行のカードが不正利用された出来事からおよそ半年後、ぼくはまたも不可思議な事件に巻き込まれることになりました。 前回は5万円ほど、今回は1万円ほどの損害だったので、金額としてはまたしても大したことはなかったのですが、[…続きを読む]

銀行カードが行ったこともないペルーの街で5万円も不正利用されてた話

世の中はいろいろな不幸で溢れている。テレビをつければ毎日不幸なニュースを目にするし、ドキュメンタリー番組ではにわかには信じがたい出来事がドラマティックなナレーションとともに描かれる。 しかし、ぼくたちは自分ごととしては捉[…続きを読む]

海外留学を前にパスポートの切替申請をしてきました

ぼくは来年からカナダに留学をするので現在学生ビザの申請を行なっているところです。ビザは2年間下りる予定で、そうなった場合に現在所有しているパスポートの残存期間が1年半ほどしかないので、このままだとカナダにてパスポートの切[…続きを読む]

60代の母親が格安スマホに変えて3年で11万円節約できて超ハッピーになった

ぼくが3年くらいは日本を離れるということで、かねてから母親からやってほしいと言われていたキャリアから格安スマホへの変更を行いました。 タイトルのとおり3年で11万円くらいは節約になる計算なので、家計の節約で格安スマホに変[…続きを読む]

格安SIMではなくてWiFiで通信量を4000円に節約する方法もあるよ

これはぼくが実際に今もやっている方法で、要はWiFiのみでスマホとPC両方の通信をまかなっています。 このスタイルで約3年ほど生活していますが、不便なことはそこまで多くはありません。格安SIMについてはかなり情報が増えて[…続きを読む]

最強の写真管理の方法はハードディスク+Amazonプライム+Googleフォトで決まり

スマホが普及してからというもの、フォトグラファーでもない一般人が日々写真を撮るという行為が当たり前になっています。スマホで撮る、一眼レフで撮る、撮った写真を加工する、加工した写真をSNSにアップする。 ぼくがはじめて一眼[…続きを読む]

マルチリンガルのぼくのオススメ!外国語を学びたい人が絶対見るべきYouTubeチャンネル

ぼくは21歳まで日本から離れたことのない(=パスポートすら持っていなかった)生粋のジャパニーズでした。しかし、就活というよく分からないことから一旦脱出するという邪な理由でカナダへと渡ったその時から、完全に海外大好き人間に[…続きを読む]

みんな笑うかもしれないけど、ハグは日本を救うかもしれないと本気で思ってる

「ハグは日本を救うかもしれない」 何を言ってるのこの人は?と思われたかもしれませんが、ぼくは結構本気でこんなことを最近よく考えます。 ぼくは日本で生まれ育って、22歳になるまで一度も海外に行ったことのない生粋のジャパニー[…続きを読む]