毎日インスタグラムで美しい家族のストーリーに癒されています

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

インスタグラムでフォローしている中でぼくが毎回心癒されている家族がいるので紹介します。

夫のマットは写真家、妻のモーリーはナース。そして、可愛すぎる2人の子供がいます。毎日アップされる子供たちの写真に子供好きなぼくは癒されまくっています。

マット(夫)のインスタグラム

An entire day with our family was much needed. Enjoy your weekend, guys. #noralynnday #elliottjamesday

Matt Dayさん(@mattdayphoto)がシェアした投稿 –

モーリー(妻)のインスタグラム

My loves.

molly dayさん(@mollyeday)がシェアした投稿 –

まさに理想の家族のかたち

ぼくのことを軽く知っている人からすれば『家族』に憧れるぼくの姿は多少違和感があるかもしれません。ふらふらと生きているイメージがあると思うので、まぁそれはしょうがない。

ただ、昔からの知り合いはたぶんぼくがかなりの子供好きな姿を知っていると思うので『家族』というワードがしっくりすることかなと。ぼくはそんな人間です。

まだ独身なので将来どんな家族をつくっていきたいかということをよく考える。ここ最近は特に考えます。そんな中でこの素晴らしい家族に出会いました。

インスタグラムは夫婦の出会い、出産、育児までの歴史

パッと見ただけだと可愛い我が子の写真をたくさんアップしているだけにしか見えないかもしれません。ただ、彼らのインスタグラムには歴史があるのです。

彼らが出会う前の投稿、彼らが出会ってから、そして、娘と息子を授かるまでの流れがよく分かるようになっています。

特にモーリーの投稿には長いキャプションが書いてあるので、写真を撮影した時の状況や、心情を読み取ることができます。「きれいだな」「子供かわいいな」では終わらないインスタグラム。

写真家のマット

そして、夫のマットはプロの写真家なので美しくてカッコいい写真を日々アップしています。モノクロでクールな写真が多い一方で、家族を撮影する時には柔らかい写真に。彼の心のあたたかさが伝わってきます。

ちなみに彼のインスタグラムにはYouTubeからたどり着きました。写真家なのでカメラについてのYouTubeチャンネルで、もちろん英語ですがこちらもとても参考になりますよ。

マットのYouTubeチャンネル
▶︎Matt Day

スポンサーリンク

2人の子供たちのために共通のハッシュタグを使っている

インスタグラムでハッシュタグといえば世界中のできるだけ多くの人に写真を見てもらうためのものという認識なのかなと。ただ、この夫婦はこれとは真逆の考えでハッシュタグを日々活用しているのです。

マットとモーリーは2人の愛する娘と息子の写真をアップする際に、それぞれ個別のハッシュタグをつけて投稿しています。

なので、彼らのオリジナルのハッシュタグを見れば娘と息子の成長の記録を見ることができるということ。みんなが使わないようなハッシュタグに設定する必要はあるけれど、とても良いアイデアですよね。

娘 ノラ

息子 エリオット

子供たちが可愛すぎる

そして、何といっても子供たちが可愛すぎる!毎日投稿しているので、彼らが風邪をひいた時のことや、おばあちゃんの家にお泊まりする日のことについてもぼくは知っているという。

なので、たぶん今後彼らが大きくなったら、会ったこともないぼくが「君が小さい頃はこんなことがあったよね」という話すらできるということ。もはや会ったことも話したこともないのにぼくは彼らのおじさんの気分。

ぜひ癒されたい人はマットのモーリーのインスタグラムをチェックして見てくださいね。

マットとモーリーのSNS

マット

Instagrammattdayphoto
YouTubeMatt Day
TwitterMatt Day

モーリー

Instagrammollyeday

 

ぼくのインスタグラム

ぼくのインスタグラムもぜひフォローしてください。最近はキューバを訪れた時の写真をアップしています。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です