無精ヒゲのお手入れに悩むメンズたちは今すぐヒゲトリマーを買ってかっこいいヒゲ男子になろう

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

ぼくが無精ヒゲを生やし始めてからおそらく4年ほど。ヒゲ歴4年。これが長いか短いかは微妙だけれど、これからヒゲを少し生やしてみたい!という人に対して少しばかりアドバイスできることがあるの書いてみます。

たぶんヒゲを生やしたことのない人からすれば、単純に『ヒゲを剃らずにそのまま放置する=ヒゲを生やす』という考えを持っている人もいるかもしれません。

これ、完全にアウトです。

なぜならヒゲを整えずにそのまま放置すると汚らしい・むさくるしい・バランスが悪いといったマイナスポイントに苛まれることになります。ただでさえ、日本女性にとってはヒゲ人気は皆無な状況なので、ヒゲを生やしてる者なりの清潔感をキープしたいところ。

ぼくはヒゲを生やし始めの頃は、ふつうの電動シェーバーで微妙に剃った後で、眉毛をカットするハサミで細かく整えていました。

ヒゲの生やし方なんて学校で教えてくれないどころか、そもそも誰も教えてくれません(笑)なので、全くヒゲに対する知識がなかったことから、時間もかなりかかるし、面倒だし、しかもそもそも綺麗に整えることが不可能な、こんな非効率な方法でヒゲを整えてたつもりだったんですよね。

そんな時に、ふとAmazon(アマゾン)を見ていたらすごい商品を発見してしまったのです。

ヒゲトリマー!!!

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 【0.5mm幅 20段階長さ調節】 QT4012/15

名前からしてすごくないですか?『ヒゲトリマー』ってまさにヒゲを整えるための専用のヒゲ剃りってことですよ。

ヒゲ男子の中には「こんなの当たり前に知ってるよ」という人も少ないかもしれません。ただ、以前のぼくのようにヒゲを生やしていこうと思い立ったのは良いけど、上手く整えるやり方が分からないという人も多少はいるんじゃないかな?

過去の自分に教えてあげるつもりで、この魔法のマシーン、ヒゲトリマーについてちょいと紹介しておきます。

ヒゲトリマー、それはヒゲ男子の魔法のアイテム

使い方が超簡単!

まず何よりも簡単に使うことができます。充電さえしておけば何の設定も何の知識も必要なし。すぐに使えます。

自分に合った長さ(mm)を選択する

長さ(mm)だけ選択すればその通りにムラなくカットできるので、まず自分がどの程度の長さにしたいかだけ確認すれば良いのかなと。

ぼくのトリマーの場合、0.4mm〜5mmの範囲でカットすることが可能。いつもは4mm程度でヒゲを整えています。これよりも薄いと無精ヒゲとしても微妙に薄すぎるので個人的にはちょうど良い長さ。

価格が安い!!!

そして、ショッピングで何より大切な価格についても3,000円ほどで購入できるので、全くもって気を張る必要のないお手頃価格です。

普通のヒゲ剃りと同じくらいの価格かそれ以下じゃないかな?なので、無精ヒゲを上手く生やしたい人にとっては絶対ヒゲトリマーがオススメです!

スポンサーリンク

メーカーはブラウン、PHILIPS、Panasonicの3択

ぼく自身PHILIPSの1製品しか使用したことがないので、製品レビューのようなことはできませんが、家電量販店で以前尋ねてみたところ、通常のヒゲ剃りと同様にブラウン、PHILIPS、Panasonicで販売されているようでした。

調べてみると3社のヒゲ剃りに関する比較記事を見つけました。興味があればチェックしてみて下さい。

「BRAUN」は「深剃りを追求しているが、比較的に肌の弱い方には少し“強すぎる感”がある」、「PHILIPS」は「 肌の弱い方には特におすすめできるが、若干深剃りの物足りなさが残る」、「Panasonic」は「深剃りと肌への優しさのバランス性に優れている」。参考:「主要シェーバーメーカー」3社を徹底比較:メーカーによって全く違うシェーバーの機能・性能

Amazon(アマゾン)でおすすめのヒゲトリマー

現在Amazon(アマゾン)の売れ筋ランキングTOP5の商品を紹介しておきます。ぼく自身はPHILIPSを使用していますが、ブラウンの人気がすごいですね。すでに3年ほど使用しているので今度はブラウンに替えてみようかな。

ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 【0.5mm幅・39段階長さ調節・水洗い可】 BT3040

ブラウン ヒゲトリマー 【0.5mm幅・20段階長さ調節】 BT3020

ブラウン マルチグルーマー 【ヒゲトリマー/鼻毛カッター/耳毛カッター】 MGK3020

パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 【0.5mm幅 20段階長さ調節】 QT4012/15

 

たったの3,000円ほどでヒゲを整えるという男性にとっては結構シビアなところをカバーできるのならば間違いなくお買い得ですよ。女性が化粧にかける熱量と同じくらいヒゲを整える作業にエネルギーを注いでいるのはぼくだけ?

ぼくなんて以前なぜ自分が何倍もの時間をかけてふつうのヒゲ剃り+眉毛カッターというアイテムを使いヒゲを整えていたのか全く理解できないっす!

しかも自力でカットする場合、絶対にムラができるので触った時だけでなく横から見るととてもバランスが悪くなるのです。

無精ヒゲをかっこいい感じに生やしてみたいという願望をお持ちの男性陣!ヒゲトリマーは絶対買いです!ヒゲの生やし方で悩んだぼくが言うのだから間違いないっす!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です